1: かばほ~るφ ★:2013/03/19(火) 11:09:58.28 ID:

侍ジャパンのおじき称賛「スポーツマンシップ見せた」
WBC準決勝 日本1―3プエルトリコ (3月17日 サンフランシスコ)

侍戦士の礼儀が称賛された。試合終了後、首脳陣と選手全員が三塁線に並び、
スタンドのファンとプエルトリコナインに深々と一礼した。

この場面をWBC公式サイトは「初の敗退にも潔く一礼して去った日本」と
題して、映像付きで紹介した。また、現地中継の実況アナウンサーも
「スポーツマンシップを見せてくれた」と称えていた。
[ 2013年3月19日 06:00 ]

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/03/19/kiji/K20130319005428320.html
<日本・プエルトリコ>WBC準決勝でプエルトリコに敗れ、ファンに一礼する日本ナイン
Photo By 共同
2: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:11:24.30 ID:

お辞儀しか称賛するとこねーのかよ?
まあ、プレーではないかもなw
4: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:11:49.06 ID:

まけたんだからお詫びは当然だね。
山本は敗因を自覚していないみたいだけど?
6: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:11:54.96 ID:

台湾に習ってみました
12: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:12:47.12 ID:

スポーツマンヒップにモッコリ
13: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:13:08.65 ID:

決勝まで行けなかったけどチョンも居なくて清々しい大会でした
140: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:15:04.40 ID:

>>13

それは本当に感じる
安心して見られた
17: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:13:51.91 ID:

侍なら切腹だろ
19: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:15:33.82 ID:

普段はやってないからな
こういった大舞台でやると称賛される
21: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:15:44.54 ID:

試合後の阿部の態度を見せてあげたい
23: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:16:11.21 ID:

策士策におぼれる。
そんな試合だったな。

それにしても失敗して泣くとはみっともない。
25: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:16:50.50 ID:

山本と安倍は一礼じゃなくて土下座しろや!!
29: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:17:41.74 ID:

策士なんて元々いないぞ

策がないから思い付きのように中途半端な指示を出したんだよ
32: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:18:33.15 ID:

あそこでヒット&ダブルスチールが決まったら面白かったよな
お疲れさん
36: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:20:30.28 ID:

何人かの選手は、しゃがんで球場の土を袋に詰めていたとか・・・
62: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:26:36.39 ID:

>>36

中田はまた4年後戻ってくると言って土を持って帰らなかったそうな
130: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:11:59.62 ID:

>>36

税関で没収だなw
37: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:20:41.31 ID:

別に負けたことを責めるつもりはないけどもやもやする負け方だったな
負けて悔いなしとかいうかんじでは全く無かった
47: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:22:45.61 ID:

>>37

いい負け方も悪い負け方もあるかいな
必死にやった結果なんだからそれでよしだわ
39: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:21:13.58 ID:

おじぎを礼儀と受けとってくれる人がいるのはありがたい。
謝罪とか降伏の意味が常識だと思ってたわ。
41: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:21:23.43 ID:

よし。それでこそ日本人だ。
44: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:22:18.71 ID:

日本ばっかり勝ってても大会としてはつまらないからこれでいいよね。
60: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:25:16.15 ID:

>>44

負けてホッとしてる
勝ち癖つくのが一番怖い
負け方忘れたら地獄
90: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:42:39.25 ID:

>>60

ここでもし優勝してたら4回大会の監督のなり手がいなかった
最低限の目標は達成して敗退は今後の道筋としてはよかったかもね
45: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:22:26.38 ID:

君が代斉唱時は日本人なら直立不動が常識だろ
帽子をいいかげんにへそあたりに当てて勝てるはずがない
61: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:25:27.62 ID:

潔いかどうかは知らんが
WBC前の騒動とか杉内の女遊びとか
身内で足引っ張り合ってるよな
野球って
63: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:26:59.74 ID:

こういうスポーツマンシップと礼儀は高校野球から叩きこまれてるからな
骨の髄までしみこんでる
71: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:35:34.95 ID:

「おじぎ」ちがうやん。一礼。

礼儀。

こんなタイトルつけるから日本人自身の意識が下がるねん。
72: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:35:41.49 ID:

まあ正確に言うとアレは対戦相手にじゃなくて一塁側の日本応援団にお辞儀しただけなんだけどね
77: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:37:41.42 ID:

こんな国もあり

https://livedoor.blogimg.jp/hobo2ch/imgs/6/f/6f3204b1.jpg
84: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:40:07.91 ID:

>>77

月にでも行ったの?
85: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:40:12.46 ID:

ビデオにされてるな
http://mlb.mlb.com/video/play.jsp?content_id=25773911&topic_id=31426364
向こうからしたら新鮮な光景なんだろうか
102: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:48:18.00 ID:

>>85

まぁアジア以外で気軽に頭なんか下げたら「こいつ何か悪事でも働いたのか」って扱いだからね
礼という文化風習は欧米には無いから
88: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:41:42.16 ID:

毎試合やってたのなら評価する
91: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:43:26.03 ID:

元ネタ台湾って誰か教えてやれよ
96: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:44:37.39 ID:

タイム 代打おじき 1:10 あたり

98: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:45:04.07 ID:

これを詫びと見る馬鹿がいてびっくりだ

日本人とは思えない
99: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:45:15.47 ID:

日本に対するイメージがあるんだろうな
礼儀の国が日本 敬語や敬称もいろいろあって目上にたいして言葉使いに気をつけなきゃならん国
104: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:50:46.24 ID:

数珠はずせ
首輪はずせ
110: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 11:57:18.35 ID:

時代は台湾スタイル
114: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:01:19.72 ID:

こういうのを讃えられないのはネトウヨに感染されてきている証拠だから気をつけたほうがいいよ
118: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:05:32.89 ID:

日本では野球も野球道だからな
精神修養で野球やってる奴もいる
礼に始まって礼に終る
120: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:06:53.00 ID:

どうせやるならダラダラバラバラにやるなよ
みっともない
ササッと整列してきちんと一礼しろや
121: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:07:09.01 ID:

切腹パフォーマンスしたら、ものすごくウケたと思う。
122: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:08:00.10 ID:

>>121

いや、それは引くだろ
125: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:08:52.32 ID:

当たり前の事なんだけどその当たり前の事すらできない国があるらしい
131: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:12:02.39 ID:

ていうか、台湾みたいにぐるっと周り全部にお辞儀しろや。
135: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:12:36.64 ID:

つうか、甲子園の伝統だからな(笑)

大抵の選手が甲子園出場経験者だしな

野球の内容も甲子園レベルだったが(笑)
139: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:14:35.81 ID:

山本にしては、そしてメジャー組がいないにしては
よくやったと思う。
145: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:17:31.24 ID:

全員坊主にして研修生からやり直せよ
147: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:18:07.19 ID:

ホントキモいな
サッカーなら優勝を義務付けられていて負けたら叩かれる毎日
やきうは美談とか、こういうところがヌルすぎるな
155: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:21:11.53 ID:

上着は脱げよ
少年野球で教わる
157: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:22:33.57 ID:

日本人の野球を忘れないでくれってことだから作戦成功w
161: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:25:18.61 ID:

さーて杉内はココからが本番だ・・・
針のむしろだぜ・・・
166: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:31:15.51 ID:

もうお辞儀ジャパンでいいやw
168: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:31:57.98 ID:

ピーコ、立浪、東尾ってw
893みたい
175: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:38:49.56 ID:

>>168

893そのものです
170: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:33:33.43 ID:

泣きながらも
しっかり並んで敬礼してた内川最高
早く福岡に戻ってこいよー
171: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:36:02.23 ID:

>>170

ウッチーの試合後のインタビュー、いつもより余計にシャクレてたな
176: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:41:01.65 ID:

>>171

あれはファンでも笑ったw
悲しい気持ちが吹っ飛んだわw
顎がりっぱな割に歯がやけに小さいのも何か…笑

内川はやらかしたけど、叩く気はない。
早く福岡に帰って日本一目指してほしいわ
181: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:44:31.84 ID:

>>176

野球板で判明した真相まとめ


この画像が全てを物語ってる。



監督は井端が走らなかったから悪いとの認識。

つまりサインは、ダブルスチール。
相手ピッチャーの投球動作がとても大きいという情報を監督らは掴んでいたから。

しかしコーチャーが塁上で井端と会話「行けたら行け」

だから井端は行かなかった。
メジャー最強の捕手相手に自信がなかった。

阿部は盗塁を意識した見逃し方。
内川は盗塁と決め込んだ走り。



戦犯はサインを歪曲したコーチャーと、ダブルスチールを選んだ監督
191: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:48:45.63 ID:

>>181

盗塁を意識したプレイならバット振ってないとおかしいけどな>安倍
別に安倍はどうでもいいや。打てん奴に興味はない。

内川井端は功労者だ。
そんな奴等を叩く連中と
井端に責任をなすりつける監督にドン引きだわ~
172: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:37:27.77 ID:

サッカーはW杯優勝までは期待されてないので気分的に楽じゃないかな
ベスト16でも快挙扱いだしね
220: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 13:13:28.99 ID:

>>172

そりゃあ200ヶ国もあるサッカーと
20ヶ国程度で予選に何度も同じ国と当たるような偏狭スポーツじゃ差は出るな
182: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:45:04.95 ID:

サムライ甲子園だし
194: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 12:50:24.59 ID:

ストタンドに一礼するのもだけど、ベンチから去るとき
グランドに帽子を取り一礼する選手に清々しさを感じる
214: 名無しさん@恐縮です:2013/03/19(火) 13:02:32.12 ID:

しかし、ペナントレースでは勝った時しかやらないのであった