1: ◆qQDmM1OH5Q46:2016/03/07(月)17:59:17 ID:

「異性」である息子の行動を理解できず悩む母親が増殖しています…男児用の子育て本は女児用の3倍の品揃え!
トレンド日本

 水たまりがあればびしょぬれになるまではしゃぎ、石や木の枝は手当たり次第ポケットに詰め込む…。
こんな男児ならではの行動に悩まされる母親は多い。「異性」であるわが子を理解できないという
母親の心理を反映してか、最近は「男の子の育児」をテーマにした本の出版が相次いでいる。
その背景と、男児とうまく付き合うための心得を聞いた。(中井なつみ)

考えつかないことばかり

 「何をするにも、息子にはすぐ怒ってしまう」。さいたま市に住む女性会社員(28)は、
3歳になった長男の行動パターンが読めず、手を焼いている。自身が3人姉妹の長女として育ったため、
水たまりで泥まみれになるまではしゃいだりする長男の行動が全く理解できないそうだ。
「自分では考えも付かないことばかりです」

 こうした母親に向け、最近は「男の子の育て方」をテーマにした本の出版が相次いでいる。
出版科学研究所(東京都新宿区)によると、平成27年に出版された男の子の育児をテーマにした本の点数は、
女の子に関する本の約3倍。育児関連本約100冊を扱う三省堂書店神保町本店(千代田区)の雨宮雅美さんも
「男児をテーマにした本は、女児のものの2倍の品ぞろえがある」という。

悩んでいるのは私だけじゃない

 「お母さんが悩むのは当然」。保育士経験もあり、NPO法人ファザーリングジャパン顧問の
小崎恭弘・大阪大教育大准教授はこう話す。
小崎准教授は昨年、「男の子にちゃんと伝わるしつけ&言葉かけ」(西東社)など、約1年間の間に4冊もの
「男の子の育児本」を出版。まもなく、5冊目の本が完成する。

 自身も3人兄弟の長男で、大学生の長男を筆頭に3人の息子を育てる父親だという小崎さんは、
「母親にとって、異性である男児は近いようで遠い存在」と指摘する。
「同じ男性である父親から見ると、男児に悩むことは少ない。同じことでも、母親と父親のとらえ方は大きく違う」
そうだ。「男の子の育児本を読むことで『悩んでいるのは私だけじゃないんだな』と実感したい人が多いのでは」と分析する。

 また、20年以上の保育士経験を生かし、1月に「男の子に伝わるほめ方しかり方大事典」(宝島社)を
出版したこどもコンサルタントの原坂一郎さんも、数多くの男児の育児に関する本を執筆している1人だ。

 原坂さんは「ここ数年で、特にニーズが高まった」と話す。男児と女児は脳科学的にも「違い」があることが
認められてきた成果と考えられるという。原坂さんも、男の子の育て方に関する新刊を執筆中だ。


続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/smp/premium/news/160305/prm1603050019-s.html

2: 警備員◆OQUvCf9K4s:2016/03/07(月)18:01:53 ID:

自分の旦那や父親に聞けばいいだろ。
3: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)18:10:47 ID:

隠してあるものをわざわざ探すクソ親の出来上がり
4: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)18:16:50 ID:

息子「うわあ!母さん、ノックぐらいしろよ...」
5: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)18:18:48 ID:

一姫二太郎
女の子は物わかりが良く成長が早いらしいですね
7: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)18:25:15 ID:

剣道でも空手でも電子工作でもぷろぐらむでもやらせとけばいい
8: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)18:34:21 ID:

まぁね

ままごとなんざどうでもいいだろうし
9: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)18:36:10 ID:

男には天才も多いが、ダメ人間も多いからな
10: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)18:46:13 ID:

ねこだとオスの方が甘えん坊で懐っこくて育てやすいという説があるけどね
11: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)18:58:08 ID:

亀頭包皮炎・・・病院に連れて行って始めて知った病名w
12: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)19:00:25 ID:

考え過ぎなんだろ
好きにさせたらええ
13: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)19:03:40 ID:

父親は必要
14: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)20:40:07 ID:

むかし育児雑誌の見出しですごいのあったなw
ママの知らない○○○○の秘密とかってw

15: 名無しさん@おーぷん:2016/03/07(月)22:36:59 ID:

これって「核家族」だからだろ・・・
昔は複数世帯の同居が多かったから自然とまわりに相談できたし
父親以外にも兄弟とか親族の男どもが面倒見てた。

核家族化が進んでそういう負担を両親だけが家庭内だけで二人だけで抱え込むようになったから
育児本なんかが流行るんだろうね・・・こういう風潮って、仕方ないとはいえ・・・どうなの?って思うわー
16: 名無しさん@おーぷん:2016/03/08(火)05:18:06 ID:

思い通りの人形じゃないんだよ