1: ◆qQDmM1OH5Q46:2016/12/26(月)15:53:22 ID:

高須院長「あと数十億円使い切って死ぬ。ため込む人はバカ」 (1/2ページ)
2016.12.24

(略)

 長寿大国となったニッポンでは、めでたいことよりめでたくないことの方が増えている。
老後破産、介護問題…年金頼りの老後なのにその年金ももらえるかどうか疑問視せざるを得ない状況になっている。
それゆえいかに金を稼ぐか、それをどう貯めるか、そしてどのように家族へ残していくかは、多くの人の一大テーマだ。

 それなのに高須院長は、これまでの常識をあっさり否定するかのようにこう話す。

 「ぼくはお金を儲けようと思ったことはない。やりたいことをやっているうちにお金が入って来た、
と言うとムカつく人もいるかもしれんが、事実なんだ。金が欲しいと思ったこともなければ、金で困ったこともない。
だから全部生きているうちに自分で使い切っちゃわなきゃ、面白くないの」(高須院長、以下「」内同)

 こう考えるに至ったのは彼が歩んできた半生と決して無関係ではない。

(略)

あっという間に年商60億円。出した本はベストセラー、コメンテーターとしてテレビでも引っ張りだこの人気者になる。
しかし、1990年には脱税により30億円を失い、バブル崩壊の影響で100億円の借金を背負った。

 「自分の目の前で大金が行き交うのを見ていて、お金は血液のようなものだって気がついた。
血液は生きていくためには大事だけれど、それは循環してこそ生きられるんであって、血液だけじゃ生きていけない。
だから血液だけため込んでいる人って、バカじゃないかな、って思います」


全文 ZAKZAK/NEWSポストセブン 全2ページ
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20161224/dms1612241530004-n1.htm

3: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)15:57:24 ID:

儲けようと言う気のない人は脱税なんぞせんじゃろwwww
4: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)15:58:29 ID:

血の巡りが悪くて困るわ
5: なななな、な梨:2016/12/26(月)16:02:35 ID:

溜め込めない俺セーフ
6: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)16:08:01 ID:

名を残すためにいいことをするといいと思う
7: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)16:28:54 ID:

地元に投資してよ衰退っぷりがやばいよ
8: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)16:58:15 ID:

高須院長、わたしに投資すればいい晩年送れるよ
送金待ってます
9: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)17:15:32 ID:

この人凄いとは思うけど皆がアカギみたいな生き方は出来んのよ(´・ω・`)
11: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)17:40:30 ID:

省力化の研究をしている若手研究者のための基金でも作れば
長寿研究はもうお腹いっぱいなので
12: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)18:07:59 ID:

宝は馬鹿に与えられるって諺もどっかにあったな
14: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)18:58:29 ID:

100億円の借金は返したのか?
17: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)21:30:32 ID:

愛国政治家へ投資して欲しい。
でも政治に金使うとあっという間になくなるな
18: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)21:35:44 ID:

この人名もない慈善事業にぱらぱら使ってそう
特定の団体にどーんと使うと変なやつらが入ってくるし
16: 名無しさん@おーぷん:2016/12/26(月)21:17:30 ID:

じゃんじゃん日本国内でつかってください!