1: ◆qQDmM1OH5Q46:2017/01/06(金)18:20:32 ID:

「産婦人科受診は恥ずかしい」、女性の7割が回答

 女性の約7割が、妊婦検診以外で産婦人科へ行くことに抵抗があることが、バイエル薬品株式会社の
調査で明らかになりました。「恥ずかしい」、「内診が怖い」、「男性医師に診られるのがいや」
というのが主な理由で、産婦人科への高い“ハードル”があるようです。

 同社では、「デリケートエリアの不調に関する意識調査」として、18~45歳の女性600人に
アンケートを行いました。産婦人科の受診について、70.7%が「抵抗がある」と回答。
なかでも、18~22歳は77.5%と、他の世代より抵抗が強い結果となりました。
主な理由は「年齢的に若いので注目されてしまう」、
「保険証を使うと、産婦人科に行ったことが家族にばれてしまう」などで、
周囲の目を気にすることが抵抗感につながるのかもしれません。


続き mixiニュース/QLife(キューライフ)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4372862&media_id=221

2: 名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)18:27:43 ID:

男が性病科受診するのが恥ずかしいような感覚なん?
変な話だな
4: 名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)18:40:57 ID:

出産を経験してたら、ある程度は開き直れるのかもしれないけど、
性経験も無い若い人には拷問だろうと思う。
5: 名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)18:45:09 ID:

泌尿器科もわりと恥ずかしいわね
6: 名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)18:48:35 ID:

男だって泌尿器科や肛門科に行くときは恥ずかしいぞ
看護婦さんに剥かれたり、ぶっとい浣腸をされたり、もう二度と行かん
7: 名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)18:50:15 ID:

>5人に1人が膣カンジダ症を発症

割りと多いな…。

>ただ、内的要因による発症原因を知っていた女性は6割以下とやや低め。
>内的要因とは、体調不良や過労による免疫力の低下、常在菌のバランスの乱れを指します。
>一方、「知らなかった」と答えた女性の8割は「性交渉による感染」と認識していることがわかり、
>膣カンジダ症について正しい知識を広めることも求められます。

へ~、自分も知らなかったわ。
8: 名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)18:58:48 ID:

男の俺だって産婦人科受診は恥ずかしいよ
13: 名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)20:55:52 ID:

男性産婦人科医はロリコン多いから興味ないぞw
10: 名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)19:41:52 ID:

参考画像は?
11: 名無しさん@おーぷん:2017/01/06(金)20:26:14 ID:

>>10
すけべ