1: こたつねこ◆AtPO2jsfUI:2015/09/23(水)20:17:14 ID:

【炎上】エプソンのプリンターインク商法が詐欺だと男性が告発。残量1%で交換を促されるのにドバドバ残っている

 アメリカの美術業者「Bellevue Fine Art Repro」の男性が「残量1%と表示されたプリンターのインクにはどのくらいの量のインクが残っているのか?」という実験動画を公開したところ、驚きの真実が明らかになった。現在世界中で炎上騒ぎとなっている。実験に使われたのはEPSONの業務用プリンター「Stylus Pro 7900」だ。

(中略)

 投稿者の男性によると、350mlのカートリッジには80ml、700mlのカートリッジには120mlのインクが残っていたとのこと。つまり、約20%ほどのインクが使われないまま交換するよう警告が出るようになるというわけだ。投稿者の場合、カートリッジが高額なこともあり毎月数百ドル(数万円)単位で無駄が出ている計算になる。

 男性はこの不自然な点についてエプソンに何度も問い合わせたが、ずっと無視され続け、挙句の果てには「あなたが間違っています」とだけ言われて連絡が途絶えてしまった。そこで今回の検証動画の公開に踏み切った。エプソンに訴えられる恐れもありながら、顔と社名を出して告発しているのだから相当な覚悟をもって正義のために戦おうとしている心情が窺える。

画像:他のインクについても調べるとこのような結果に。これはひどい!まだまだ使えるではないか。



↓全文を読む場合は以下をクリック↓
http://netgeek.biz/archives/50220

netgeek Gil Pender 2015年9月22日
2: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:20:22 ID:

かき氷より悪徳なプリンター業界
3: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:22:30 ID:

エプソン、酷い!より
そーか、その手があった、と思ってしまった
4: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:25:42 ID:

買ったらエプ損
5: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:27:26 ID:

ドバドバ残っている…(´・ω・`)
6: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:32:24 ID:

普通、交換をそくすサインが出ても使うだろう。
俺なんか印刷ができなくなるまで使うが。
サインが出てからどのくらい持つかは経験上分かっている。
7: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:34:48 ID:

そういやそうだ
警告出た時に替えは用意するけど
いよいよ印刷出来ないって言い出すまでは使うね
11: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:38:59 ID:

>>7
うちもそう。
あくまでも「警告」なので、
印刷できるうちは、替えを用意してるだけw
12: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:39:01 ID:

20%辺りで1%と出るのは仕様上間違いではない
本当に1%の時に警告が出た場合、そのプリンタヘッドは焼けるか乾いて詰まるかの確率が高い
そのマージンについてメーカーが理由を教えないのが悪い
13: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:40:02 ID:

それでほぼ空っぽ近くなってから警告する仕様でも誰かが訴えるんだろw
アメリカだから
15: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:40:56 ID:

一色インクがないから印刷自体できなくするのはおかしいと思ってた
色味おかしくなってもとりあえず印刷しろよ
あと判断すんのはこっちだ
16: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:41:58 ID:

だから使い終わったカートリッジ回収してんのかよ
19: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)21:34:24 ID:

100均インクを・・・
18: 名無しさん@おーぷん:2015/09/23(水)20:48:20 ID:

モノクロなのにカラーインクまで減ってく方がよほど詐欺だろうw